現在地:はじめに

はじめに

IP Recovery Kit テクニカルドキュメンテーション

SteelEye Protection Suite for Linux Internet Protocol (IP) Recovery Kit は、Life Keeper 環境で、障害が発生したプライマリーサーバからバックアップサーバへ IP アドレスを復旧するメカニズムを提供します。IP Recovery Kit は、LifeKeeper によって保護されたアプリケーションへの接続に使用できる IP アドレスを定義できます。他の LifeKeeper リソースと同様に、IP リソースのスイッチオーバは、障害が発生した結果として自動的に開始するか、管理者の操作によって手動で開始することができます。

IP Recovery Kit は、論理インターフェース機能を使用した TCP/IP プロトコルスイートの実装をサポートし、追加のスタンバイネットワークインターフェースカードやダミーの IP アドレスを必要とせずに、IP アドレスのスイッチオーバとフェイルオーバを提供できるようにします。リリース 7.4 からは、IP Recovery Kit は IPv4 と IPv6 の両方のアドレスをサポートします。

/ ページ

c 2012 SIOS Technology Corp., the industry's leading provider of business continuity solutions, data replication for continuous data protection.