現在地:付録 C WebSphere MQ 設定シート

付録 C - WebSphere MQ 設定シート

クラスタ名

 

 

連絡先

(クラスタ責任者のメールアドレスまたは電話番号)

 

 

LifeKeeper のバージョン

 

 

オペレーティングシステム

 

クラスタノード

名前

パブリック IP / ネットマスク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キューマネージャーの名前

 

 

LifeKeeper によるリスナー管理

[ ] YES [ ] NO

WebSphere MQ オペレーティングシステムユーザ

名前

数値 (UID/GID)

ユーザ

(例: mqm/1002)

 

 

グループ

(例: mqm/200)

 

 

仮想 IP / ネットマスク / ネットワークドライブ

(例: 192.168.1.1/24/eth0)

 

 

ファイルシステムレイアウト

__ 設定 1 - 共有ストレージ上の/var/mqm

__ 設定 2 - 直接マウント

__ 設定 3 - シンボリックリンク

__ 設定 4 - マルチインスタンスのキューマネージャ

__ その他

共有ストレージのタイプ

__ NAS (IP:_______________________________)

__ SCSI/FC (タイプ:_________________________)

__ SDR

キューマネージャ /var/mqm/qmgrs/QM.NAME の物理的場所
(デバイス、マウントポイント、または論理ボリューム)

(例: LVM /dev/mqm_test_qm/qmgrs)

 

 

キューマネージャ /var/mqm/log/QM.NAME の物理的場所

(デバイス、マウントポイント、または論理ボリューム)
(例:
LVM /dev/mqm_test_qm/log)

 

 

 

/ ページ

c 2012 SIOS Technology Corp., the industry's leading provider of business continuity solutions, data replication for continuous data protection.

Comments